インストラクターのブログ
金田宏美のオフィシャルブログONE LOVE ONE HEART
金田宏美のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > 家族

家族のアーカイブ

かなりの長文です、お許しください・・・。

  • 2013-08-18(日)17:39
  • 更新日:2013-08-18 17:39

14日、午前1:11に父が他界しました。

このブログで知ってくださってる方も多いですが2011年9月14日に食べていたものを喉に詰まらせ低酸素脳症で救急搬送された父。
心肺蘇生は出来ましたがそれ以降一度も意識を戻すことなく入院していました。
今月に入り発熱が続き、12日から呼吸困難になり14日に亡くなりました。

約2年間、吸引やいろんな所の痛みを感じている(意識はないけど痛い時の反応はあるんです、身体をよじらせたり苦痛な表情をしたり)のを口で訴える事も出来ない姿を見ていたので亡くなった時は「もうこれで痛い思いはしなくていいんだ」という少しほっとした気持ちもありました。

でもやっぱり悲しかったし・・・本当に辛かった・・・です。

父は人付き合いが苦手だったし、母の希望もあり葬儀は家族のみ(私は一人っ子なので母と私たち家族の4人の計5人のみ)で執り行う予定にしていました。
なのでなるべく早く(知人に気付かれないようにです)と14日に通夜、17日に葬儀を希望していたのですがお盆真っ只中でお寺さんの都合も付かず、14日が友引のため葬儀場もあいてなく、16日に通夜、17日に葬儀となりました。

この16日、17日・・・どちらもイベントレッスンが企画されていました。
もちろん当初はイベントレッスンをお休みさせていただく事を考えていました。

でも、父との思い出がたくさん蘇って来てその中で、そういえば私がインストラクターになりたいと言った時、(22才の時です)話をちゃんと聞いてくれ「そんなにやりたいのなら頑張りなさい、その代り途中でやめるな」と背中を押し私を更に奮い立たせてくれたのは父で、反対していた母をも黙らさせてくれた事を思い出したのです。

父の言葉を思い出したら辛い状況でも出来る気がしてきました。

それにこのイベントレッスンは数か月前からお話をいただき企画されたものです。
やめるなんてことは出来ない、やらない選択はないと思いました。
家族は相当呆れていたと思います(苦笑)

家族と相談し、16日午前のサークルレッスン、午後の田原のイベントレッスンの後に通夜、17日朝早めの時間に葬儀~初七日法要後にグランデのイベントレッスンというスケジュールにしてもらいました。

日頃レギュラーレッスンも極力代行を立てない主義なので14日の体育館のリトモスも亡くなった当日でしたが休まないようにしました。
サークルのレッスンも普段と変わりなく気付かれることもなく出来たと思います。
ただどうしても通夜とかぶってしまうアスカこもぐちのレッスンだけは急きょ市川IRに代行をお願いしました。
こもぐちのスタッフさん、メンバーさん申し訳ありませんでした・・・。

ジョイントするるみちゃんや林くん、曽我さんも事情を話したら3人とも私が来れなくてもやれる準備をするから無理しないでと優しい言葉を言ってくれました。

ありがとう。

3人とグランデのイベントを企画してくださった久留さん、田原のスタジオ担当の森さんにはご心配をお掛けしてしまいましたが、すべてのイベントレッスンを無事に終えることが出来ました。

そして今日、イオン浜松西でのイベントレッスンを終えた今、思うことは「休まなくて良かった・・・」という事。

田原のイベントレッスンの後、Facebook に(父の事はもちろん一切書かず)「田原のイベント我ながら頑張った!残りのイベントも頑張る」と書いたらとてもたくさんの方から「楽しみにしてます。頑張って!」とコメントをいただきました。
とても嬉しかったし本当に本当に励みになりました。
そしてグランデでの三河トリオエアロもジョイントリトモスも参加されてる方のいっぱいの笑顔に励まされました、おかげで最後まで無事に出来ました。
それに何より楽しかった!!!!!
参加くださった皆さん、ありがとうございました!
心から感謝の気持ちでいっぱいです。

最後に・・・

完全な家族葬にしたかったため、親戚や関係者の方や友人、日頃父の事を気にかけてくださっていたメンバーさんへご報告が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。
親戚、親しい友人、関係者の方の中にはお供物、お香典を・・・と思う方がいらっしゃるかもしれませんがお気持ちだけいただき、すべて遠慮させてください。
非常識だと思われる方もいるかもしれませんがお許しください。
近いうちにご通知状をお送りする予定です。

こんなに長文を最後まで読んでくださってありがとうございます。

ほっとしたせいかな?(苦笑)
書きながらずっと涙が止まりません。
泣くのは今日だけにして明日から気持ちを新たに頑張ります!

お父さんへ

最後まで頑張るね!ありがとう!!

バレンタインデー❤と娘

  • 2013-02-15(金)12:09
  • 更新日:2013-02-15 12:19

とってもたくさんいただきました~

ありがとうございました

みなさんのおかげで太らせて頂きますよ(笑)
手作りもステキなお店のもコラーゲン(笑)も美味しい~~~~~~~っ

そして自分にもご褒美チョコ

大好きなクリームどらやきが有名な山田屋製菓舗さんの

「チョコどらやき」

この時期しかないんですよー
水曜にイオンの帰りに寄りました~(こういうときは水曜でもやってる!)

しかもいちご大福もあったから一緒に購入~
このいちご大福は白あんがさりげなく甘くて苺もさわやかで美味しかったぁ~~~~

あー甘いものに囲まれて幸せ

ダイエット中の娘にはこっそりかくれて食べてます(笑)

その娘・・・今日コンクールに旅立ちました
賞なんて関係ない(こともないけど期待しないし期待できない)無事に楽しく踊り終えることが目標

コンクールも初めてで一人で遠くまで行くのも初めて
母は仕事があるため付いていきません

頑張れー娘

GET OVER THE WALL

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

娘がHAPPY BIRTHDAYです。

  • 2012-09-11(火)23:14
  • 更新日:2012-09-11 23:14
今日HAPPY BIRTHDAYな娘・・・。

が、テスト中なんで15:00~22:15まで塾・・・
この間に一度抜けてバレエのレッスンに行ってます。
テストでもバレエは休めません・・・。
今日は誕生日でも私も代行で夜いないので、お祝いも出来ずで週末にケーキでも用意して祝う予定ですが・・・。

実は、昼間から超不機嫌でした

今日のテストの出来が悪く機嫌が悪いのか?と思ったらどーしてもケーキ食べたかったらしい(笑)
仕方ないのでショートケーキを買ってやったらテンションが(笑)
反抗期でもこういうところは子供だ。。。

ちなみに∞のヤスくんも今日BIRTHDAY!
28歳おめでとぉーーーー♪

入学式&始業式@桜満開か?

  • 2012-04-05(木)15:56
  • 更新日:2012-04-05 15:56

息子は無事に高校2年生に、娘は無事に中学2年生になりました
(実は娘は今朝4時まで宿題に追われてました・・・)

お隣さんのお嬢さんはピカピカの中学1年生
冬が長かったおかげでお隣&我が家の正面の桜も満開に近い状態で入学&進級をお祝いしてくれてるようです

←屋上から

←屋上から家の真ん前の木

←木の下から見上げた感じ

あ~キレイだなぁと喜んでますが・・・

これが散るかと思うとかな~~~~~り憂鬱・・・

散った花びらの片づけは悲惨です
家の向きだか風の通り道だかわからないけどガレージにもの凄い量の茶色に変色した花びらが集まって来るのでね・・・

ま、そんなこと言っても毎年目の前にこんな景色が広がるのですから今を楽しまなくっちゃいけませんね

ありがとうね~桜さん

完全制覇!

  • 2012-01-25(水)22:42
  • 更新日:2012-01-25 22:43

来来亭の1か月無料パスを手に入れた息子ですが、
詳しくはこちら→http://hiromi-k.blogfit.jp/date/2011/12/23

なんと

完全制覇

しましたぁー(笑)


毎日レジで日付に×を書いてもらいます↑

12月22日~1月21日まで毎日ラーメン三昧

お察しの通り大晦日も元旦もちゃんと行ってました

お一人様はもうすっかり慣れっこです。

で、気になる体重増加ですが・・・・

予想外の結果

1.5キロ減なんです~~~~~

なんで????夜中近くに夜食として行った日もあるし・・・昼間に間食として行った日も何日かあるし…ラーメンだけでなくチャーハンセットにした日もあったし・・・

うーん・・・来来亭より日頃の私の作る食事の方がカロリーがあるっちゅうことか???

疑問は残りますが・・・息子は達成感と喪失感が入りまじり複雑な様子(笑)

とりあえず毎日食べても飽きることなくとても楽しめたようです。

また新たなカードでポイント貯めてますが道のりは長いです。。。

ホーム > 家族

カレンダー
« 2017 年 5月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る